制作の合間に根津美術館にて開催中の「 燕子花と紅白梅展」を鑑賞し、その後同館内裏庭散歩中にiPadで切り取った写真の一部です。

ブログの更新も3ヶ月振りとなってしまいましたが、このところは、当たり前に足元や眼前にあるものの内包する美しさを見落とさない深い眼差しを持つことを大切にして過ごしております。

書家という肩書きに固執せず、自然への畏敬の念を忘れず邁進あるのみ。
希水

  
     

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ