image

1月10日

夕方の隙間時間に、都内某所にて清明上河図の貴重な複製を拝見させていただきました。

清明上河図(せいめいじょうがず)は、 中国北宋の都、開封の都城内外の 殷賑(にぎわい栄えた)の様を描いた画巻です。

現在、東京国立博物館で開催中の「北京故宮博物院200選」 に出ていますが国外での展示はこれが初めての神品です。

今日は複製とはいえ貴重な貴重な資料を手に取り、じっくりと鑑賞させて頂き、未だ興奮醒め止まず、、、

Sさん、貴重な機会を頂きありがとうございました。

感謝

希水

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ