昨日12月8日、銀座三越さんでの展示が無事に終わりました。

期間中お越し頂いた皆様、ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

高村光太郎の言葉に「重いものをみんなすてると、風のように歩けそうです。」という言葉がありますが、風のように歩きたくてもがいていた事もそれはまた重いものでした。風のように歩くとは何なのか、重いものをすてるとは何なのかが今年の下半期で少し掴めた気がしていましたが、今回の展示中の出会いの中でそれがまた一歩確証に近づきました。目に見えぬものを大切にする為、目に見えるものをより大切にしながら邁進します。

希水 

 

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ