再魂胆

希水blog -DVC00858.jpg

 
 
風邪を引いてしまいました
 
39度を越えてしまいました
 
点滴うつもお仕事行けず…(ご迷惑をおかけした皆様すみませんでした…)
 
 
 
 
 
 
身体の静養はもちろん、心の静養を兼ね、実篤先生が題字と装丁を描いた『菜根譚新譯』を読みました。
 
 
 
 
 
 
 
 
その中から…↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・くわせ者には、まごころで感化してやる。乱暴者には、なごやかさをうつしてやる。曲がったことをする者には、まっすぐな話しで引き立ててやる。世の中にそれでも手におへぬ人間はない。 
 
 
 
 
 
・金と力に、近寄らぬは潔白。近寄っても負けないのはなお潔白。知恵やからくりは、知らないのが高尚。知っても使わないのはなお高尚。 
 
 
 
 
 
・おおもとを掴んで小手先を引っ込め、気だけを天地に残して行け。派手に暮らさずアッサリ生きて、名だけを世界に留めておけ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おや墨なさい 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
希水

4 Comments

  1. ちぃの
    2010年5月29日

    SECRET: 0
    PASS:
    どれも難しいけど、いい言葉ですね。
    派手に暮らさずアッサリ生きて、名だけを世界に留めておけ。
    遠からず。。じゃないですか?
    お大事に…( *´艸)

  2. 希水
    2010年5月30日

    SECRET: 0
    PASS:
    >ちぃのさん
    いやいや まだまだ遠い遠い…
    コツコツと近づいて行きますよf^_^;

  3. 中塚翠涛
    2010年5月30日

    SECRET: 0
    PASS:
    希水さんのブログは深く、考えさせられます。
    もっと勉強しなくちゃ!!

  4. 希水
    2010年6月6日

    SECRET: 0
    PASS:
    >翠涛さん
    いやいや… 病人の戯言ですよ…
    迷ったら古に帰る←大切です

Comments are closed.