image

1月7日

34歳と1日

お世話になっております竹ノ輪さんの企画でwato kitchenの七草粥と、八海山さんの日本酒を楽しむ会に行ってきました。

七草粥を食べる風習は江戸時代から始まり、 お正月の疲れが出ている胃をいたわるために身体に優しいものを食べ、1年の無病息災を願うものだと言われています。

八海山さんが所蔵されている江戸時代の器や土鍋で、身体がほっとするような七草粥やお料理を囲んできました。

重ねて、食と酒と器と日本人の歴史が築いてきた素晴らしい関係性を改めて実感した。

とにかくこれで七転八倒・無病息災!素晴らしい34歳のスタートになりました。

希水

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ