・H&S・

希水blog -DVC00075.jpg

まことのことばはうしなはれ
雲はちぎれてそらをとぶ
ああかがやきの四月の底を
はぎしり燃えてゆききする
おれはひとりの修羅なのだ
宮沢賢治 春と修羅 より
ぼくもひとりのしゅらなのです‥