昨日からワコールスタディーホール京都さんでの月一講座が始まりました。 

書の本質的な話もしっかりと踏まえつつ、お習字の概念にとらわれず徐々に箍を外し、その人らしさを引っ張り出してあげるサポートをさせていただいてますが、想定外に外れていくさまを間近で見る楽しさ、スイッチが入った時の眼を見る楽しさは書家冥利に尽きます。

これだけの環境を整えていただいているワコールさんにも感謝しております。

次回は8月8日の18時半〜です。ご興味あれば是非!

http://www.wacoal.jp/studyhall/school/event/article71524

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ