希水blog -FxCam_1301296860805.jpg

良き書友であり、書道部の後輩でもある書家虎井信龍先生の企画するチャリティイベントに私も急遽アドバイザーとして参加させて頂く事になりました。
参加枠に若干名空きがあるとの事なので、お時間の許す方是非被災地へむけた気持ちを文字に乗せて届けましょう!
以下、虎井先生のより転載 ↓
連日の寒さや物資不足などで、被災された方々の生活は非常に困難な状況になっています。
家族の安否が確認できない方、災害で家族を失った方、その苦しみを思うと心の中が真っ黒になってしまいます。
生活が一変し、まだまだ先が見えない極限状態の中、今我々にできることは、義援金やメッセージを伝え勇気づけることだと思い、今回チャリティー書道を行うことにしました。
文字や言葉には不思議な力があって、その力は人に大きな影響を及ぼします。それが手書きの文字や言葉になれば、計り知れない力が宿ると思います。
詳細
日時
4月3日(日曜日)16時30分~18時
場所
四ッ谷Healing studio arati
東京都新宿区四谷1-20-4 中村ビル2F
JR中央線、東京メトロ丸の内線、南北線 四谷駅徒歩2分
持ち物
無し
人数
20~30名
参加費
500円~上限無し。(義援金として日本赤十字社に寄付し金額と共にblog上で報告いたします。)
参加申し込み
shinryu1130@gmail.com 又は希水まで
内容
 大きな布に一人一文字「力・ちから」と、毛筆で寄せ書きをしていただきます。
・寄せ書きの布の大きさ  縦2m×横2、5m
・寄せ書きは南三陸町で、家族が避難している友人を通して被災地に送ります。また、未定ですが新聞にも掲載されるかもしれません。
突然のことで開催日まで日にちがありませんが、賛同して下さる方々のご協力をお待ちしております。

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ