昨日、無事に銀座三越での展示が終わりました。  

会期中お越しいただいた皆さまありがとうございました。

野口さんの人柄溢れる作品を沢山の知人に紹介出来たこと、野口さんの知人にも私の作品を見ていただけたこと、銀座三越という場所柄、知人のみならず外国の方も含めた沢山の面識の無い人達に自分達の作品を見てもらえたことなど、限られた時間の中で本当に素晴らしい経験をさせていただきました。感謝しかありません。

グループ展への参加が年内まだ3つありますが(詳細は追ってまたお知らせします)大きな展示としては30代最後という事もあり、自分にとって大きな節目の展示でした。書を長く続けて来た事で血肉となっているものは今後も勿論、活かし昇華させていきますが、これまでの自分をなぞった制作、活動、はさらさらやる気はありません。 これまで、進化させる為にコツコツと積み上げてきたものをこれからは更に深化させる為には何をするべきかが今は明確になっています。それを後は実行に移すのみ。変化して行く作品と私をこれからも楽しんで貰えたら本望です。

希水




このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ